今日も鬱だけど一歩だけ歩いてみる

ゲーム、多肉植物、その他色々……好きなことをちょっとずつご覧ください。

MENU

鬱で落ちて、不安、苦しいときにやるといい事3つ

おはようございます、ちょっと潰れた霧涼です。

 

今回はうつで不安になったときに、ちょっとでも良い方向へともっていく為にやるといいかもしれない事を書いていきます。

 

つい3日前の話なのですが、記事を投稿した後に月下美人が少し調子悪い事に気づきまして、物凄い不安になってしまいました。

www.utudemoippo.work

 栽培するのも9年目に入り、もはやペットと同じような感覚です。

なので、もし枯れたらどうしようって、死んじゃったらどうしようって不安になって、気持ちが馬鹿みたいに落ちてしまったのです。

 

鬱歴も長くなって、個人的に調子を良くするためにやる事が幾つかあるので、似たような事があったときに手助けになればいいなと思います。

 

 

個人的に思ってることを書くだけなので、的外れな事を書いてるかもしれないです。ご了承下さい。嫌な人はブラウザバック推奨です。

 

うつで不安、苦しいときにやるといい事3つ

 

ご飯を食べる

一つ目は、ご飯です。

は? と思うかもしれませんが、食事って案外バカに出来ません

 

不安だったり、苦しかったりするときって、ご飯も食べられないし着替えも出来ませんよね。

この間私も病院へ行くとき、行きたくなくて着替えも嫌で、でも薬がなくなるのでパジャマの上にコート着て行っちゃいました。

 

それで、です。食事が喉を通らなくなる気持ちは凄く分かって、食べたくないって時は本当にお腹が減ってないし食欲もさっぱり無いです。

 

でもカロリーってとても大事で、多少でもお腹にものを入れておくと安心感が少し生まれます

カロリーって言っても、揚げ物食えとか、タピオカ飲めとかではなく、少しのスープでもいいんです。

 

温かいものがお腹に入ると、体温も上がってちょっと落ち着きます。

何も出来なくて、寝るのも無理でって時に、私は身体が少し温まると寝付ける確率が少し上がる気がします。

 

意外とスープとか飲んでみると、身体の調子がマシになって普通のご飯が食べられるようになる時もあるのでおススメです。インスタントのスープも無いって時は、めんつゆをお湯で割って飲むと意外とお腹が満たされて温まりますよ。

 

夏は温かいもの無理ってなって、何も食べられないって思うかもしれませんが、夏こそカロリーは取っておいたほうがいいです。

暑くてただでさえ体力を消耗しがちですので、無理だから食べないでいると普通にキツイです。アホみたいに体重が嫌な方向で落ちます。

 

体力が落ちると余計に何も出来なくなるし、やる気が出てこないです。

冷たいものの取りすぎで身体の内側が冷えてしまい、体調が悪くなる場合もありますので、熱々じゃなくてもぬるめの白湯とかちょっと飲んでみるといいかもしれません。

身体がホットになれば、何処からか食欲が湧いてくるなんて事もありますからね。

 

 

纏めると、ご飯食べると元気が出るよ! です。

カロリーって大事。

 

休める環境作り

 さあいざ休もう! ってなっても、理性では休むべきだと思っているのに意識の何所かが気になって休めないって状況、あると思います。

そういう時は、自分がしっかり休める環境作りをしておくと、思ったより心がすっと軽くなる場合もあるんです。

 

例えば、大きな事では無くても、放置しちゃってたことを済ませておくこととか。

 

洗濯機に洗ったまま干してないのあるとか、洗い物溜めたままって良くないな、とか。少し動けば解決するものを、ちょっとだけ勇気を出して消化しておくと、休む時に心残りが多少減ってくれると思います。

 

全部解決する必要は、私は無いと考えてます。

だって、そんなに動く気力も残ってないんですもん。全部じゃなくて、一つくらいでもいいと思います。

 

冬眠してやるぜ! って心持かもしれませんね。それか、新作ゲームをやる為に家事を済ませて食糧を買い込むみたいな。

 

これだけやれたから、とりあえず合格! って、自分に花丸をあげる感覚で、心の引っ掛かりを少しだけ抜いてあげると、休むのにも抵抗が無くなるんじゃないかなと。

まあ、あくまで、私の今までの経験からやっている事ですので、本当に辛い時は無理をする必要はないです。

絶対必要じゃなくて、休む時の補助ってことで思っていただけると幸いです。

 

 

それと気分をすっきりさせる方法の一つとしては、ほんの少しだけ部屋を片付けるのもありだと思います。

気分が落ち込んでる期間が長いと、結構休む部屋とかも汚しがちになりますよね。本が積み重なってたり、最後に箒か掃除機かけたのいつだっけ、みたいな感じです。

 

気になるっちゃ気になるかなぁ、って感じたら、一つだけ綺麗にしてみると休む時の雰囲気がさっぱりします。

なんか、空気感が変わった気がするんですよね。埃を掃いてみたり、床面積が広くなると。

 

 

休もう!

最後に残るのは休む事ですね。

 

休むっていっても、色々あります。

好きな事をしてみる、ゴロゴロしてみる、寝てみる……etc 種類は様々です。

 

やりたい方法で休んじゃいましょう。本読んでゴロゴロして寝るの欲張りセットでもいいんです。ちゃんと休む時間は休んであげると、心と身体が喜んでくれます。

 

私はゲーム出来るなら好きなゲームやりますし、あーもう意識が駄目だって時は寝ちゃいます。可能な休み方って人それぞれ違うと思うので、楽な休み方をやりたいですね。

 

……個人的に一番の贅沢は、時間があるのなら半身浴しながら好きな動画見ることですね。良い感じの温度で入浴剤入れて、スマホでyoutubeとかニコニコ動画を流しながら

ダラダラするのが好きです。半身浴って何か体力使うので、お風呂あがると温かい身体で程よく疲れてて、爆睡できます。

 

 

何も出来ないし休みたいのに休めないーーって時は、きっと気分が休めない状況まで疲れてしまっているんですよね。

参考の一つとして、考え方をちょこっと変えるのがあります。

 

『今日はオフだから』作戦です。

 

ほら、よく芸能人が言うじゃないですか。今日はオフだから取材NGって。

オフだから休んでるんですよ。仕事とか、やりたくない事はオフだからやらないんです。テレビの人が言うんだから、私も言っていいはずです。

 

オンオフを切り替える、なんて聞きますが、そのオフを最大限に享受しましょう。

それから、やる気が帰ってきてからオンにすればいいんです。

 

もうプロ根性ですよね。休むプロ。中途半端には休まねえぞって。

 

 

という訳で、私も今日はこの記事書いたら休みます。書いててゲームしたくなったのでゲームして、……半身浴もしたいな。

 

終わりに

あんまり役に立たない記事かもしれませんが、どうだったでしょうか。

自分の気分が落ちてしまって、ついでなので記事にしてみました。ちょっとでも気分が楽になるきっかけになればなと思います。

面白くない内容だったとしたら、批判は心の中に仕舞っておいてくれると助かります・・・・・・メンタルよわよわなので。

 

 

あ、それと鬱についての他の記事ですが、アドセンスの申請が引っかかりまくったので引用やりすぎたかな? と思い一度下書きに戻しました。

もし合格したらリライトして投稿し直そうかと思います。

 

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

投稿:2019年11月18日

 

 

▽ツイッターやってます▽ 

 
▼応援して頂けると嬉しいです▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村