今日も鬱だけど一歩だけ歩いてみる

ゲーム、多肉植物、その他色々……好きなことをちょっとずつご覧ください。

MENU

【坑うつ剤サインバルタ】1年間服用した感想は?

おはようごっざいます、霧涼アリカです。

 

アドセンス対策で消した記事のリライト第一弾で、今回はサインバルタについてもう一度書かせて頂きます。

 

どうしてサインバルタなのかと言うと、検索流入が意外とあるから。

つまり、薬を飲んでみた感想を調べている人が多いと思ったからですね。

 

私もそうですが、薬を処方されて効果があるのか、副作用が辛くないのかは気になるところです。

 

個人的にサインバルタで思うところは、

  • 副作用は辛くないが一部気になる
  • 飲んでいると気分が楽
  • 朝に飲むだけだから忘れにくい

くらいだと思います。

 

どういう感じなのか、詳しく説明していきますので、宜しければお付き合い下さい。

 

一つ注意点を申しておきますと、効果には個人差があります

それだけは念頭において頂けると幸いです。

 

 

【坑うつ剤サインバルタ】1年間服用した感想は?

 

サインバルタとは?

f:id:muryoari:20191125183258j:plain

薬についての説明は、処方箋や各種サイトで調べて頂いたほうが詳しいかと思いますので、軽く触れるだけにします。

 

サインバルタは『SNRI』と呼ばれている薬です。

セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬の英語表記:Serotonin Norepinephrine Reuptake Inhibitorsの頭文字の事ですね。

 

再取り込み阻害薬と聞くと、少し難しくて不安に思うかもしれませんが、簡単に言うと『元気が出る神経伝達物質を減らないようにして、元気が落ち込まないようにする』って感じの効果ですね。

薬を飲んだら元気が溢れる! みたいな物ではなく、元々持ってる元気成分を減らないようにしてくれる薬となっています。

 

効果は?

元気を保ってくれる効果は前述の通りですが、それともう一つ痛みを抑制してくれる効果もあります。

最初はうつ病に対する薬として使用されたのですが、痛みに対しても効果があると期待されて痛み止めとして処方される場合もあります。

 

慢性腰痛、糖尿病性神経障害や線維筋痛症に伴う疼痛に使用が認可されています。

ただ、やっぱり元々がうつ病の薬なので、メインはうつに対する薬のようですね。セロトニンが増える効果は同じなので、それによる副作用に気を付けないとならないようです。

 

副作用としましては以下のものです。

  • 嘔吐や下痢等の胃腸障害
  • 睡眠が浅くなることによる不眠
  • 性機能障害

うつの薬は眠くなったり、ふらふらして辛くなったり、なんて副作用がキツイことがありますが、そういう効果はあまり目立たないようです。

 

 

実際に飲んでみた感想

一番最初にも書きましたが、うつの薬には個人差があります

ある人には効果があるけど、別の人には全く効果がない。または副作用が大きく出てしまうなど、効果は人それぞれです。

なので、ここで書くことはあくまで個人の感想なのでご注意ください。

f:id:muryoari:20191020193749j:plain

 

私はサインバルタを飲み始めてから1年が経過しました。

現在飲んでいるのは20mgのカプセルを朝に3錠で、処方可能な量の最大値となっています。

最初からそうだったのではなく、効果が足りないと感じて医師に相談し、徐々に増やしていった感じですね。

 

一番最初に飲み始めたとき、1週間ほどとても気持ち悪かったです。

脳みそがグラグラする感じといいますが、なんか自分を自分でコントロールできないような、頭が勝手に働いてしまっている雰囲気を感じました。

 

常に活性化してしまうような気分になり、飲む前よりも悪化したんじゃないかなんて思いもありましたが、うつの薬は飲み始めの頃に体調が悪くなる場合があるので、しばらく我慢と思って身体が慣れるまで様子を見ました。

暫くもすると身体が慣れて、飲み始めの気持ち悪さはかなり落ち着いてきました。

 

うつの薬は風邪薬なんかと違って、即時効果が出るというわけじゃありません。キチンと医師に決められた量を、時間を守って飲み続けることでゆっくりと治療していく薬です。

 

……というのは散々薬を飲むのを面倒臭がって悪化していった経験から理解したことです。ホント、ちゃんと薬って飲んだ方がいいですよ、お医者さんに飲み終わりって言われるまでは絶対に。

 

1錠を飲む前と後の比較ですが、多少不安や気持ちの落ち込みが改善されたかな? という程度には効果がありました。

劇的な効果とか、1錠飲んで元気! とまではいきませんが、少なくとも飲んでおけば日常生活が安定するかな、という感じです。副作用も辛いものではないので、安心して毎日飲むことができる薬ですね。

 

どっちかと言えば、私は若年性ヘルニアも患っているのですが、そっちの方で効果てき面です。うつに関する治療という意味で飲んでいたのですが、ついでに腰痛の痛みが改善されたので個人的には当たりの薬だったかなと思います。

前まではコルセットをしないと立ち仕事が完全に無理という状態でしたが、サインバルタを飲んでからは痛みがかなり抑えられて良好です。

 

それから半年後に2錠に、数ヵ月後に3錠に、と増やしました。

 

薬を増やす度に頭が慣れない感じで、グラグラときていましたが1週間もすると落ち着いていましたね。

それで、増やすと薬の効果も大きく実感していくようになりました

 

飲んで薬の効果が出てくると、確実に気分が安定します。

飲む前までは「うーん、元気ないな」と感じていたのが、「お、調子出てきたかも」と思うくらいには改善しました。

 

飲み始めはちょっと不安定でしたが、慣れてくれば飲むと気分が整うので生活が楽になりましたね。

 

ただそれと同時に、副作用の面がちょっと出てきました。

 

1錠のときは大した事がなかったのですが、3錠になってくると気になってきます。

 

まず、アルコール厳禁。

飲酒してしまうと肝機能が上手く働かず、明らかに異常な酔い方をしたり気持ち悪さが出てきてしまいました。

朝に薬を飲まなければー、なんて1錠のときは思っていました、3錠になってからは薬を飲まずともアルコールで大ダメージ、次の日は寝込みます。

 

それと、性機能障害。

女性が飲んだ場合は分からないのであくまで男性目線ですが、なんかこう上手くいきません。

1錠の時は特に気にならなかったのですが、薬が増えていくにつれ性行為も最後まで上手くいかなかったり、そもそも性的な興奮を感じることが減っています。

性と元気は繋がってる、なんて言うつもりはありませんが、ちょっとやる気に歯止めが掛かってしまう感じがありますね。

 

ちょっと長くなってしまったので纏めてみます。

  • 飲むと気分がとても安定する
  • 腰痛にも効くので動きが楽
  • 副作用は人によって気になるかも

といった感じになります。

 

個人的に助かるのは、眠気が出ないこと

 私は薬の眠気が非常に出やすく、市販の風邪薬でも眠気が出すぎてまともに動けなくなってしまいます。

サインバルタは眠気が出にくいので、生活に支障が出なくて助かるのです。

 

効果は個人差があるので一概にとはいえませんが、飲みやすい薬なんじゃないかと思っていますね。

怖い感じもありませんので、飲んでみて、合わなかったら次の薬と考えてみるのも良いんじゃないかと思います。

 

終わりに

今回はサインバルタという薬について、私の感想含め書いてみました。

皆に役に立つ記事ではありませんが、もし検索して見つけてくれた人に役に立てばいいなと思います。

 

それと、うつの薬に触れる機会の無い人にも、坑うつ薬について少しでも知って頂けたら幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次回も宜しくお願いします。

 

投稿:2019年11月25日

 

 

▽ツイッターやってます▽ 

▼応援して頂けると嬉しいです▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村