今日も鬱だけど一歩だけ歩いてみる

ゲーム、多肉植物、その他色々……好きなことをちょっとずつご覧ください。

MENU

歯磨きするとうつに効果があるかも? 虫歯予防の他にもリフレッシュ効果がある!

おはようございます、霧涼アリカです。

 

歯磨きは毎日の習慣って小さい頃から教えられますよね。社会人になったら、口臭を含めて綺麗にしておかないとなってなります。

 

ただ、うつになるとそういう行動もちょっと辛くなってしまうのが事実です。お風呂に入るのも億劫で、身だしなみにまで気を配れなくなってしまうのは、私も経験しています。

普通に生きているだけで精一杯で、そこまでやってられないんですよね。

 

しかし、先日アホな記事を書いた頃から私は歯磨きに目覚めまして、朝晩の歯磨きを確実にこなす生活となりました。

www.utudemoippo.work

 ↑需要が完全に意味不明な記事

 

なんとなく、歯磨きしてると生活のリズムが整う気がするなー、なんて思っていたのですが、調べてみると意外な効果も

 

今日はそんな歯磨きについての記事です。

宜しければ最後までお付き合い下さい。

 

 歯磨きするとうつに効果があるかも? 虫歯予防の他にもリフレッシュ効果がある!

f:id:muryoari:20191226232419p:plain

犬派なので犬の画像を

歯磨きのリフレッシュ効果

歯磨きって、ただ単に虫歯や歯周病の予防、もしくは汚れを綺麗にするって感じでしか行いませんよね。

けれど、歯磨きという行動には、心を落ち着かせてくれる効果もあるみたいなのです。

 

www.lib.osaka-kyoiku.ac.jp

 

↑にアクセスして『本文を見る』で見ていただけると、それについて詳しく分かります。時間のある方は読んでみてください。

 

歯磨きした派とただ立ってる派とで分かれて、脳の状態を観察したっていう研究結果です。

要約すると、歯磨きすると疲労回復に効果あるよ! って感じです。

副交感神経(身体をリラックスさせる効果)が増加して、普通に過ごすよりも落ち着くことが出来るみたいですね。

特に、女性はその効果が高いようです。

 

 歯磨きって、歯を磨くことですけど、実際には歯茎や口の中のマッサージにもなっていますよね。

歯磨きをすることで歯茎が強くなりますし、歯医者さんでも歯茎の健康のためにも歯磨きは重要って言われました。

 

口の中は人間の身体の中でも非常に敏感な部分です。味を感じる味覚がありますからね。

なので、その部分を丁寧に扱うことで、口だけではなく身体まで健康に出来るのは、考えてみれば不思議なことではないです。

 

虫歯や口臭予防のため以外にも、リラックスのための歯磨き!

朝晩に気持ちを整理するために、始めてみるのもいいかもしれません。

 

 

噛むことでストレス解消→歯が無いと噛めない!

物を食べるとき、よく噛むと健康にと言います。なので、そもそも歯が無いと意味がありませんね。

 

例えばご老人は、入れ歯になると噛む力が弱ってきてボケるのが早くなるという話があります。

健康な歯を作ることは、リラックスのため以外にも非常に大きな意味があるのです。

 

よく噛むことで得られる効果は多いです。

消化が良くなることで身体への負担が減りますし、脳への刺激が増えることで頭が活性化します。

その他にも、ストレス解消や肥満防止の効果もあるのです。

 

私は早食いです。おそらく普通の人の倍は食べるのが早いです。

飲食店の子供として生まれたので、家族は食べるのがとても早く、それに慣れてしまって早食いとなったのですが、これは良いことではありません。

 

早食いをせずゆったりと時間を掛けて食べることは、楽しい食事の時間を作り、緊張をほぐしてくれる効果があります。

胃にドカッと物を入れないことにより、早食いよりも満腹感を感じることで肥満防止にも繋がりますね。

 

そんな様々な効果を得られる『咀嚼』ですから、毎日の食事の際にはしっかり気にしておきたいですね。

そして、その為には健康な歯が第一。

 

うつを緩和させるために、口から健康にっていうのも、あまり考えることはありませんが良いことだと思います。

 

朝と夜の歯磨きが超重要!

歯磨きをせず、歯を失うとどうなるか。

奥歯が1本減ってしまうだけで、物を噛む能率は40%も低下してしまうそうです。

 

そうならないためには歯磨き。

でも、3食食べて3回歯磨きっていうのも面倒です。昼は特に、仕事で外にいる場合もありますからね。

 

けど大丈夫、歯磨きは朝と夜の2回で十分です

 

歯磨きの効果は18時間続くとされており、特に汚くなる朝と寝る前にしっかりと磨いておけば十分な効果を得られます。

 

朝の歯磨きは、『目覚め』の効果も。

歯磨きによって気分がスッキリしますし、目が覚めてない状態でも軽い動きをすることで、普通よりも目が覚めやすくなります。

寝ている間には口の中で菌が繁殖しやすくなりますので、それを流すためにも朝の歯磨きは重要ですね。

 

一方夜は、一日の口の汚れを綺麗にして、夜の間に菌が悪さをするのを防ぐ力があると共に、上記のリラックス効果も得られます。

目が覚めてしまう効果があるので、寝るちょっと前に歯磨きして、それからは食べ物やジュースを飲まないようにするのが大切です。

 

 

一説には、朝起きた時には口の中に『○んこ10g分の菌』がいるとされていますので・・・・・・気分的にも綺麗にしておきたいですね。

朝はちょっと時間が無い場合もありますが、目覚めを快調にするためにも、歯磨きをしてリラックス&爽快感を手に入れてみましょう。

 

終わりに

あ、もう一回アホな記事を張っておきますね。

www.utudemoippo.work

歯磨きって何か苦手・・・・・・という人には、色々と面白い歯磨き粉が纏めてあるので、こちらの記事も参考になるかなーなんて思います。

 

それにしても、なんとなしに始めた歯磨きですが、様々な効果があったので驚きです。

始めてしまうと口の中が気になって、言われるまでも無く自発的に歯磨きをしていたので、良い効果があると分かると尚更やりたくなりますね。

ついでに将来は入れ歯になりたくないので・・・・・・って理由もありますが。

 

それではここまでお付き合いいただきありがとうございました

また次回も宜しくお願いします。 

 

投稿:2019年12月26日

▽ツイッターやってます▽ 

▼応援して頂けると嬉しいです▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村