今日も鬱だけど一歩だけ歩いてみる

ゲーム、多肉植物、その他色々……好きなことをちょっとずつご覧ください。

MENU

【第一回】誰も知らないフリーゲームに会いに行く『バイオリンハザード』

暫く寝込んでました。おはようございます霧涼アリカです。

今回は唐突に適当に見つけたフリーゲームを紹介します。

元々はシルフェイド系のゲーム片っ端からやり直そうかなと思っていたこの企画、なんとなくフリーゲーム紹介サイトを見ていたら見つけたのでやってみました。

タイトルはこちら。

 

バイオリンハザード

f:id:muryoari:20191026223327j:plain

 

なんかもう、見た時点で「ん?」となる名前ですが、凄い惹かれてしまったのでやってみるしかないでしょう。

ダウンロードはこちらから

https://www.freem.ne.jp/win/game/21299

 

はじめから、を選択すると「主人公(バイオリン)の名前を入力してください」と出てくるので、ふふっと笑いながら入力。

ドラえもんのび太のバイオハザードを思い出してしまいますが、どんなゲームなんでしょう。

 

主人公は至って普通のバイオリン。

しかし考えるバイオリンであり、動けるバイオリンでもあった。

いつからかは分からないけど、ともかく私はバイオリン。

今分かっていることは、それだけだった――。

 

的なモノローグからスタート。

 

f:id:muryoari:20191026224221p:plain

 

普通に行動できるようなので部屋を調べていると、木綿糸をゲット。

一体どんな世界観なんだここは……。

とりあえず色々調べてみると、どうやら床の青い部分から下へ降りられる様子。

ちょちょっと鍵を入手して下の階へと降りてみます。

 

f:id:muryoari:20191026224654p:plain

 

わぁい、バイオだ。

 

物凄く分かりやすく地獄めいた光景してますねこれは。

至る所に血の跡があり、物は壊れてるし変な奴がうろついてるし……。

探索してみると、どうやら本の部分は操作説明。セーブはどこでも可能で無限回復ポイントも設置されているようです。

結構サクサク系のゲームなのかなと思いながら操作をしていると、あっやべっ、とウッカリ敵シンボルに触れてしまいました。

 

え、これシンボルエンカウントなの? とか、のびハザみたいな戦闘じゃないの? とか思うことは色々ありますが、戦闘画面をどうぞ。

 

 

f:id:muryoari:20191026225422p:plain

 

あっ、普通にRPGなんですね。

 

ちなみにこのゲームの開発はWOLF RPGエディターで、色々なゲームを作ることが可能ですが今回のバイオリンハザードはノーマルなRPGみたいですね。

とりあえず殴ってれば勝てました。

シンボルエンカウント系のフリーゲームは、たまに耐性等を整えないとまともに勝てないゲームがあったりするので、ちょっとビビり気味です。

 

その後家の外へ出てみるとどうやら村の中だったらしく、村中ゾンビで溢れ返っています。

 

はい。以上バイオリンハザードでした。

 

 

 

……分かってますよ? 早すぎますよね。

とりあえず普通にRPGで、色々探索しないと簡単には進めないような作りになっているので、丁寧な印象を受けます。

ボスとの戦いも複数あり、ペガサスだったりドラゴンだったり、神の使途みたいなやつとも闘ってアイテムを入手する必要があります。

最終的には「さあ行くのだ伝説のバイオリンよ」と言われて月に飛ばされますし……。

なんと言いますか。古き良きRPGのやること短縮して詰め込みましたって感じですね。個人的には嫌いではないです、こういうゲームも。

 

クリアまで掛った時間は40分程で、特に攻略に詰まることはなくある程度サラサラっとできたかなと思います。

何の気構えをすることもなくRPGやりたい!っていう気分のときに、とても楽に出来るゲームなので、もし気になった方はダウンロードしてやってみるといいと思います。

 

 

▽ツイッターやってます▽ 

 
▼応援して頂けると嬉しいです▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

投稿2019年10月26日