今日も鬱だけど一歩だけ歩いてみる

ゲーム、多肉植物、その他色々……好きなことをちょっとずつご覧ください。

MENU

意外な穴場? 足利フラワーパークで多肉植物を購入するぞ!

おはようございます(無難な挨拶)霧涼アリカです。
昨日はハロウィンでしたね、皆様どうお過ごしだったでしょうか。
私はなげわとキャラメルコーン食べただけで終わりました。美味しかったです。


あと、ハロウィン無関係ですが足利フラワーパークに行ってきました!
前回書いた多肉の記事を書いている最中、ちょっと気になった情報があったのでその確認も含め、多肉欲が高まってしまったので行って来た次第であります。

www.utudemoippo.work


多肉多めな記事になりますが、宜しければお付き合いください。

※後半テンション上がって画像多めです。




そもそも足利フラーパークって?


※知ってる人は読み飛ばし推奨です。

栃木県足利市にある有名な花のテーマパークです。

よく話題になるのは4月中旬から5月中旬に見頃になる大藤と、冬季のイルミネーションでしょう。

藤の花の時期は『日本で唯一!CNNが選出した世界の夢の旅行先10カ所に選ばれました』とのことで、樹齢150年にも及ぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネルがとても人気となっております。
f:id:muryoari:20191101014536j:plain


冬季のイルミネーションも共に人気があり、『日本三大イルミネーション』に認定されており3年連続でイルミネーションランキング1位の実績を持ちます。

f:id:muryoari:20191101014102j:plain
※写真は2016年の物です

どちらも行ったことのあるので、これから特にイルミネーションに行きたいという人には注意ですがめっちゃくちゃ混みます!!

ほんとに、冗談にならないレベルです。

もし、クリスマスにデートで行きたい~って彼女に言われてる男性たち。

車中で超渋滞を一緒に我慢出来る自信が無ければ、電車で行くことをお勧めします。なんと2018年に足利フラワーパークのド目の前に駅が出来ましたから、クリスマスは満員電車にさえ気を付ければ不快感無く行くことが出来るでしょう。

私はまだ駅の出来る前に、ちょっと離れた駅から歩いて行きましたが、その当時車の渋滞がキロ単位はあるんじゃないかという道路が足利フラワーパークに向かって幾つも伸びていました……。もうね、車中で喧嘩起きるんじゃないかと思うほど遅々としか進まないあの渋滞は、見ているだけで恐ろしかったです。


とても人気のスポットで、実際楽しい場所なので行く時は十分下調べをしてから行くようにしましょう。



イルミネーション前に行った理由


f:id:muryoari:20191101020331j:plain
2019年の足利フラワーパークのイルミネーションですが、先日の台風の影響で11月2日からとなっております。

では何故その前に行ったのか?

実は前回の多肉の記事を書いている最中、月耳兎について調べている時にこんな情報を見つけたんですよ。

『足利フラワーパークに多肉植物が安く売っているらしい』


確かに思い返してみると、イルミネーションや藤を見に行ったとき色々な多肉が置いてあった気がします。当時はまだそこまで詳しくなかったのでスルーしていましたが、今ならば! と思い行くことにしたのです。

イルミネーションが始まってしまうと人が多くなりますし、買い物だけ行くにもチケットが必要になってしまうとのことでしたので、まだ始まっていないこのタイミングがベストでした。


あわよくば可愛いやつを見つけて買ってしまおう……!!


多肉がいっぱいいるぞ!


繁忙期前ですので、するっと駐車できました。

そして今回は園内ではなく買い物スペースだけの利用なので、チケットの必要は無し。早速入って左側の植物売場へと行きます。



f:id:muryoari:20191101021529j:plain


いっぱいいる!

まだまだ新しい子を手に入れては調べて知って、を繰り返している私には分からない種類が多いですが、兎に角沢山の種類のサボテンや多肉植物が陳列されています。

普通っぽいやつや、妙な形のやつ、デカイのから小さいのまで、いっぱいです。

ほえ~と見ていると、壁に柵で販売員以外触れないようにしているスペースがありました。


f:id:muryoari:20191101021846j:plain


え、超高級やん……。桁ヤバいぞ……。


正直高くても数千円レベルだと思っていた私が浅はかでした。ウン万のがいっぱいおる……。

実は最初の画像の方も数千円単位がゴロゴロしていましたので、ちょっとこのスペースは私のお財布的に不可能です。
別の所を見ましょう。


f:id:muryoari:20191101022250j:plainf:id:muryoari:20191101022257j:plain

スーパー兜、可愛いですね。私的にはちょっと白の少ないポツポツとしたやつのほうが好みです。

こんな感じに同じ種類を沢山置いているスペースもあります。スーパー兜は写真に写っているのは680円程ですが、裏側には1200円くらいのちょっと顔が違うらしい子もおりました。


f:id:muryoari:20191101022547j:plain

もうちょっとお値段抑え目でいきますと、こちらのように680円で買えるレア物のコーナーも御座います。

残念ながら知識が浅く、どうレアなのか分からないのが残念です……。

それにまだ、がっつりサボテンを育てられる環境作りが出来ていないので、こちらはお預けですね。


f:id:muryoari:20191101022809j:plain


日本男児ならの意味は分かりませんが、様々な種類のサボテンや多肉がいるのでチケットを買って園内に入らずともとても楽しいです。

いやーやっぱり良いですね、超楽しい。
この記事を見ている人の中にも、分かってくれる人がいると信じています。



さあ、こっから今日の大本命です。
こちらのコーナーッ!
f:id:muryoari:20191101023334j:plainf:id:muryoari:20191101023345j:plain


写真の手前テーブルにある2列が対象で、全部180円(税込)……。

控えめに言って最高か?

もうね、超見ましたよ。めっちゃ悩みました。どの子を連れて行こうかと……。


前回記事の月耳兎も勿論いましたし、何となく属は知っている種類がいましたから、どの子なら連れて行っても育てられるだろうかと真剣です。

下手すると遊園地より楽しんでますね、コレ。



多肉植物、君に決めた!


それでは手に入れた多肉をご紹介します。
f:id:muryoari:20191101025605j:plain

合計5つで900円のお買い物でした。個人的にはメッチャ安いと思っています。




f:id:muryoari:20191101025653j:plainf:id:muryoari:20191101025701j:plain


一つ目は福兎耳、前回紹介した月耳兎の別種類ですね。
めっさ白くてもふもふした見た目が可愛いです。月耳兎よりも毛が多いので、触った感触はファサファサしています。
元は同じなのに全く違う魅力があるのも良い所ですね。ふさふさ可愛い。



f:id:muryoari:20191101030023j:plainf:id:muryoari:20191101030032j:plain


二つ目は火祭、クラッスラ属の多肉です。
少々調べたところ寒さにそこまで弱くなさそうなので、育てられると思い選びました。
名前の通りの赤さが魅力ですね。ウチの多肉は緑ばかりなので、パッと鮮やかになりそうです。
他にももみじ祭り、なんて名前のおそらく同じ種類の別パターンもいましたが、今回は赤さが決め手になりました。



f:id:muryoari:20191101030718j:plainf:id:muryoari:20191101030727j:plain


こちらは一緒に行った彼女が決めた多肉、デロスペルマ属の雷童です。
少し赤くなっている所が可愛いとのことですが、紅葉か、もしくは弱って赤くなってるのでしょうか?
変わった葉っぱが特徴的で、変化球的な可愛さがありますね。



f:id:muryoari:20191101031655j:plainf:id:muryoari:20191101031705j:plain

こっちも彼女の決めた多肉、セデベリア属のファンファーレです。
葉っぱの付き方が魅力的で、咲いていないのに花のようです。全体が緑色の花弁のようで、とても綺麗ですね。
ちなみに触ってみると意外と硬く、ちょっと痛いです。



f:id:muryoari:20191101032219j:plainf:id:muryoari:20191101032228j:plain


ナニコレカワイイ


五つ目の多肉、コチレドン属の熊童子です。
もう見た目が完全にクマの手。一目見て速攻で連れて帰ることを決めました。
ちょっとふさふさしてて、爪みたいな突起がついているので完璧です。これはもう見逃せません。
調べてみると、どうやらモサモサ成長してくれるらしいので、楽しみにして育てることにしましょう。

f:id:muryoari:20191101033311j:plain
子猫バージョンもいました



終わりに

とても楽しい買い物でした。
写真を撮ったのは一部で、他にもアロエを含めて様々な多肉やサボテンが販売しています。気になった方は是非足をお運びください。
どうやら足利フラワーパークでは冬に多肉を多く販売するらしいので、手に入れるのは今がチャンスかも知れません。

それに他にも普通のパンジーや、球根?タイプの植物等、色々な植物が販売されていますので、多肉以外が好きな方もきっと楽しいと思います。


それでは今回の記事はこのあたりで。
ありがとうございました。





冬越しの準備しないと……。

▽ツイッターやってます▽ 


 
▼応援して頂けると嬉しいです▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

投稿:2019年11月1日