今日も鬱だけど一歩だけ歩いてみる

ゲーム、多肉植物、その他色々……好きなことをちょっとずつご覧ください。

MENU

新発売のエナジードリンク『ZONe』の味をガチレビュー~花譜verが欲しい悲しみを添えて~

おはようございます、霧涼アリカです。

 

昨日、いつも通りにyoutube開いていたらですね、ちょうど花譜の新曲がプレミア公開するタイミングだったんです。

「あー、そういえばエナドリとコラボするんだっけ」なんて思いながら見ましてね。

翌日、朝コンビニに買い物に行ったら件の新発売のエナドリ『ZONe』が売ってるんですよ。

 

購入確定。

 

で、家に帰って調べてたら、花譜verがAmazonで売ってるって言うじゃないですか。

見に行くじゃないですか。

売り切れ。

 

悲しみを覚えつつ、本日は『ZONe』の味をレビューします。

これでも元調理師。味覚には自信があります。

 

宜しければ最後までお付き合いください。

 

 

『ZONe』の味をガチレビュー~花譜verが欲しい悲しみを添えて~

 

 

 早速飲むぞ!

f:id:muryoari:20200512201817j:plain

見た目が厨二っぽくて好きなので黒を買いました。

成分とか色々は後回しにして、早速いただきます。

 

まず、口当たりが非常にマイルド。

エナジードリンクは炭酸と独特の風味(薬っぽさとも言う)で刺々しい雰囲気の味が多いですが、これは万人受けしやすい可愛らしい印象を受けます。

微炭酸で、甘さ濃い目なので口当たりが柔らかな感じ。個人的にエナドリの中で一番口に入れて楽しいです。まろやかな触り心地が気持ち良い。

シュワシュワよりさらさらっとしてますね。

 

味は一般的なモンエナとかのエナジードリンクと似たイメージ。

ただ、甘みに関してはZONeの方が強く感じます。

しかし甘みが強い割には口に甘さが残り辛い気がして、飲んだ後にスッキリ感が。

酸味料のお陰ですかね? 確認しながら飲むと、飲み込んだ後に舌が酸っぱいのが分かると思います。

レモンとか梅干の酸っぱさではなく純粋な酸味による酸っぱさですし、酸っぱさが苦手でも甘みと微炭酸で美味しく飲める気がします。

 

エナドリらしい薬っぽさも控えめではあるがちゃんとあるので、エナドリを飲んでいるという感覚もキチンと忘れません。

ガチ魔剤ファンな方には物足りなさがあるかもしれませんが、広く美味しさを求めるのならば丁度良い塩梅かと。

個人的には刺々しくより気楽に飲みたいので、これくらいが作業しながらには良いかも。

 

薬っぽさが控えめなので、飲んだ印象が強すぎず弱すぎない。絶妙にその中間を取る辺りです。

なので、そこそこ飽きずに飲みきることが出来ると思います。

現状500mlの缶しかないので飲みきれないと面倒ですし、食物は美味しく最後まで召し上がれるのが一番ですからね。

 

全体としては、缶の見た目や雰囲気と違ってとても優しい、柔らかいイメージ。

ターゲット的には中高生をベースに、女性も美味しく飲めるエナジードリンクって所なのでしょう。

エナドリにしてはとても可愛いです。

 公式キャラもこういう見た目ですが、実は中身チョロインなのでは・・・・・・。

 

 

値段が一本200円で500mlなので、コスパが高いのも特徴。

PC作業用として、量が多くて味も強すぎず、良いバランスで纏まったエナジードリンクなのではないかと。

『デジタルパフォーマンスエナジー』って言ってるだけありますね。

 

以上、味についてはそんな感じでした。

私は美味しいと思いますし、多分次に作業用でエナドリ買うならZONeを買うでしょう。

 

成分的にはどうなの?

f:id:muryoari:20200512211614j:plain

エナドリで気になるのは基本カフェイン。

有名な『モンエナ』『レッドブル』と比べてみますと、

ZONe(500ml):75mg

モンエナ(355ml):142mg

レッドブル(180ml):79.92mg

なので、カフェイン的には一番低いものとなっています。

 

次にアルギニンですが、そもそもアルギニンって何?

アルギニンの働き
 ●代謝を活性化して、エネルギーの産生を高める
 ●成長ホルモンの分泌を促し、筋肉を強化する
 ●免疫機能を高めて、病気にかかりにくく、傷の治りを早くする
 ●体内の一酸化炭素の産生を高めて血管を拡張し、血流を改善する
といった働きがあります。

https://www.ekenkoshop.jp/kaigo/027/より引用

とのことで、活力剤って感じですかね。

これについては、

ZONe(500ml):750mg

モンエナ(355ml):450mg

レッドブル(180ml):222mg

よって、圧倒的にZONeが一番です(mlあたりの量でも一番)。

 

最後にカロリー。

ZONe(500ml):265kcal

モンエナ(355ml):178kcal

レッドブル(180ml):85.1kcal

mlあたりの量で考えるとどれも大差ありませんが(100mlで50kcal前後)、一本を飲みきる計算だとちょっと大目かも。

作業用って事で糖分が多く含まれているのもあり、飲みすぎには注意ですね。

 

 

限定コラボもやってる!

cp.zone-energy.jp

キズナアイ、YOASOBI、花譜がコラボしていて、Amazonで限定の6缶パックが発売しています。

 ARカメラでの特別演出があるとのことで、気になる方は無くなる前に是非!

・・・・・・花譜の再販待ってます。

 

その他、youtubeにてコラボMVが公開されているので買う前と買った後に飲みながら鑑賞しましょう。


花譜 #57 「危ノーマル」 【オリジナルMV】

 

あ、花譜はこっちも好きです。


花譜 #44 「未確認少女進行形」【オリジナルMV】

 

それと、限定キャンペーンでこういうのもありますから、期間が過ぎる前にチェックしておきましょうね。

 

終わりに

ZONeの紹介をした風に見せかけた、巧妙な花譜の布教でした。

 

・・・・・・冗談ですよ?

 

花譜の限定は買えないけど、味的には満足したしOKかなーって思います。

公式さん、花譜とコラボしてくれてありがとう!(ただのファン)

 

それでは、ここまでお付き合い頂きありがとうございました。

また次回も宜しくお願いします。

 

 

PS.書きながら飲んだので夜眠れる自信がありません。たすてけ。 

 

投稿:2020年5月12日

 

▽ツイッターやってます▽ 

▼応援して頂けると嬉しいです▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村